« 第234夜:鯖湖の3寸こけし(義徳) | トップページ | 第236夜:初期作の味わい(9) »

第235夜:『盛美津雄展』開催

Adachi_mituoten_kao 津軽こけし館にて、今日12月20日(土)から2009年3月31日まで『盛美津雄展』が開催されることになったとの連絡があったので、ここで紹介したい。このこけし展は弘前在住のこけし蒐集家である安達彰氏(氏名公表は同氏の了解済み)の膨大なコレクションの中から盛美津雄さんのこけし210本を選んで展示したものである。美津雄さんの初期から現在に至るまでの種々のこけしやだるまが展示されており、美津雄こけしの集大成と言って良いであろう。

Adachi_mituoten_1 Adachi_mituoten_2 Adachi_mituoten_3 Adachi_mituoten_4 安達氏は膨大なコレクションを有する弘前の有力な蒐集家で、特に地元の津軽系こけしのコレクションは質・量とも現在第1級のものと言って良いであろう。今回はその中から特に盛美津雄さんのこけしに焦点をあて、氏の24年間に渡る蒐集品210本をこけし館の2階展示場に展示している。氏の言によれば『すこしでも、多くの人にこけしに関心を抱いて欲しいと願う気持ちと地域の活性化にすこしでも役立てばと思ってやったことです。』とのこと。今回の展示の結果が良ければ、さらに第2弾、第3弾も考えているとのことなので、多くの方が見に行かれることを期待したい。

|

« 第234夜:鯖湖の3寸こけし(義徳) | トップページ | 第236夜:初期作の味わい(9) »

その他」カテゴリの記事

津軽系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188678/43481592

この記事へのトラックバック一覧です: 第235夜:『盛美津雄展』開催:

« 第234夜:鯖湖の3寸こけし(義徳) | トップページ | 第236夜:初期作の味わい(9) »