« 第372夜:俊雄の孫持ちこけし | トップページ | 第374夜:はる美さんの初期こけし »

第373夜:こけしとチョコレート

Kokeshi_cyoko1

今夜は、こけしとは直接関係のない話である。昨年末に「こけしプレゼント」として高橋正吾さんと長谷川正司さんのこけしを抽選でお送りした。今回、そのお礼として、そのこけしを包み紙にしたチョコレートを頂いたのである。はっきり言って驚きであった。今はそのようなことも割合容易に出来る時代なのである。こけし屋の包装紙の図柄にこけしが使われていることは珍しくない。特に茶色地に普通型と勘治型のこけしの絵を描いていた福寿の店の包装紙は一目でそれと分かり秀逸であった。口絵写真は正吾こけしを包装紙にしたチョコレート。

Kokeshi_cyoko_set

頂いたチョコレートには、正吾、正司の顔と2本並べたものの3種類があり、それぞれに簡単な言葉も添えられている。そして、それらのチョコを5個ずつ2段に並べてセットにしている。写真と添える言葉を渡せば、それを使って包装紙を作り、チョコレートを包んでセットにするようなサービスがあるのであろう。それにこけしを使うところがこけし好きの妙味であり、そのようなチョコを下さった愛好の方に感謝したい。こけしの楽しみ方は人それぞれ無限にあるのかも知れないとつくづく思った。各産地のみやげもの屋では、その系統のこけしを包み紙にした、このようなチョコレートを作って売ったら、こけしの宣伝にもなり、良いのではないかと思った次第である。

|

« 第372夜:俊雄の孫持ちこけし | トップページ | 第374夜:はる美さんの初期こけし »

その他」カテゴリの記事

コメント

噂には聞いておりましたチロルチョコレートのカスタマイズ版。このこけし絵柄は素敵です!こけし産地各地で是非商品化してはと、身を乗り出しました。売れると思いますよ、手頃なお値段で。

投稿: kuma | 2010年2月22日 (月) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188678/47625104

この記事へのトラックバック一覧です: 第373夜:こけしとチョコレート:

« 第372夜:俊雄の孫持ちこけし | トップページ | 第374夜:はる美さんの初期こけし »