« 第571夜:千葉そごうの是伸展 | トップページ | 第573夜:是伸展で購入したこけし »

第572夜:千葉そごうの是伸展(2)

Yoshinobu_110701_okkake_2

前回の是伸展の続きである。出品作が多彩であるため写真が多くなり、1回では掲載しきれず2回に分けることになってしまった。前回は是伸さんの工夫による新しい作品を中心に紹介したので、今回は伝統的な作品を紹介したいと思う。是伸さんの腕前は既に定評のあるところ。高勘の主要なこけしは殆ど作っており、その種類は相当なものになるだろう。今回の目玉作品は秋田時代の盛こけしを再現した物。黄胴と白胴の2種類があった。口絵写真は、追っかけごまを回したところ。追っかける速さをどうするかも頭の使い所なのだそうだ。

Yoshinobu_110701_medama

写真(2)が秋田時代の盛こけしの写し。華麗な作品に仕上がっている。

Yoshinobu_110701_dentou2

写真(3)は最近復元したこけし。右から盛勘治型2本。肩の山の形の違いに注意。左端は天理勘治写し、左から2本目はカメイ勘治写しである。

Yoshinobu_110701_dentou

写真(4)は、その他の伝統こけし達。是伸さんが今まで作ってきた「高勘」のこけしである。前列左の3本は「けさの型」である。

|

« 第571夜:千葉そごうの是伸展 | トップページ | 第573夜:是伸展で購入したこけし »

写し」カテゴリの記事

鳴子系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188678/52095304

この記事へのトラックバック一覧です: 第572夜:千葉そごうの是伸展(2):

« 第571夜:千葉そごうの是伸展 | トップページ | 第573夜:是伸展で購入したこけし »