« 第591夜:双子の直志こけし | トップページ | 第593夜:渡辺定巳のこけし »

第592夜:友の会8月例会(H23年)

1108reikai_omiyage

昨日は東京こけし友の会の8月例会があり、出席したのでその報告をしたい。例年8月は例会が無いのであるが、今年は3月例会が大震災で中止となったため、その代わりとして頒布中心の例会となった。事前の案内が効いたせいか、新入会参加の会員2名を含めて86名の出席があった。スケジュールは先ず、こけし界ニュースを行い、その後は頒布会となった。頒布は受け付け番号による抽選で順番を決め、最初の1巡は一人1本(書籍は1冊)、次いで逆順から一人2本、その後はフリーとなった。その後、入札、抽選の頒布があった。一般頒布のこけしには色つきの丸いシールが貼ってあり、500円、1000円、1500円、2000円、3000円に別れていた。口絵写真はおみやげこけしの佐藤賀広さんのこけし。

1108reikai_kokeshi

写真(1)は頒布前の会場風景。一般頒布こけし500本、書籍80冊が用意されていた。

1108reikai_nyusatu

写真(2)は入札(手前)と抽選(奥)のこけし。入札22本、抽選20本が用意されていた。

1108reikai_kaijyo_2

写真(3)は頒布風景。左のテーブルが入札/抽選品。奥のテーブルが一般頒布のこけしと書籍。

1108reikai_get

写真(4)は、私が入手したこけし。後列左から、入札品の奥山庫治、柴田良二、一般頒布の遊佐福寿と佐藤久弥(共に1000円)、渡辺定巳と大沼健三郎(共に500円)。前列左2本は抽選品の高橋定助2本(5000円)、右6本は袋入り1500円(初見、松三郎4本、佐藤一夫)。

|

« 第591夜:双子の直志こけし | トップページ | 第593夜:渡辺定巳のこけし »

東京こけし友の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188678/52594688

この記事へのトラックバック一覧です: 第592夜:友の会8月例会(H23年):

« 第591夜:双子の直志こけし | トップページ | 第593夜:渡辺定巳のこけし »