« 第710夜:蔦作蔵の髷こけし | トップページ | ★こけしプレゼント当選者発表 »

第711夜:友の会5月例会(H24)

1205reikai_omiyage今日は、東京こけし友の会の5月例会があり出席したので、その報告である。出席者は66名と、先月に引き続きやや少なめであった。今月のおみやげこけしは南部系の田山和文さんのキナキナ。南部系は工人数も少なく、なかなか入手する機会がないので、おみやげこけしは有りがたい。ギャラリーも南部系で佐々木與始郎のこけし。戦前の優品を展示しての説明があった。新品頒布は柿澤是伸さんの子持ちこけし3寸、朝倉光洋さんの直治型5寸、奥瀬恵介さんの盛秀型4寸各種、それに斉藤弘道さんの独楽入りえじこがあった。頒布後の第二部は全日本こけしコンクールの様子がスライドで報告された。例会終了後、最近は入会された会員を対象に懇談会が開かれ、会への要望などが話された。口絵写真は田山さんのキナキナ。

1205reikai_new_keisuke

写真(2)は新品頒布された奥瀬恵介さんの4寸各種。都合10本が頒布された。

1205reikai_new_hoka

写真(3)も新品頒布品。左から、柿澤是伸さんの子持ちこけし、朝倉光洋さんの直治型、斉藤弘道さんの独楽入りエジコ。弘道さんのエジコには10個以上の色々な大きさの独楽が入っており、最少は1ミリほど。その回り方は素晴らしく、木地技術の優秀さが覗われる。

1205reikai_garally_fukei

写真(4)は例会ギャラリー風景。戦前の與始郎こけしを手に熱の籠もった解説が行われた。解説者の後方左手が入札こけし、右手が抽選こけし。解説者の左手が新品と中古の頒布品。

1205reikai_garally

写真(5)が、その與始郎のこけしとエジコ。いずれも戦前の古品。

1205reikai_cyusen

写真(6)は抽選品。左から、煤孫実太郎、阿部常吉2本、新山久志、井上ゆき子、井上はるみ、海谷吉右衛門、菊池孝太郎、桜井昭二2本、笹森淳一、山谷権三郎、笹森淳一、佐藤善二、佐藤昭一のこけし。

1205reikai_nyusatu

写真(7)は入札品の一部。左から大内一次、佐久間由吉(84歳)、佐藤正一、小幡福松、佐藤巳之助、横山政五郎、大沼誓、小松五平。

|

« 第710夜:蔦作蔵の髷こけし | トップページ | ★こけしプレゼント当選者発表 »

南部系」カテゴリの記事

東京こけし友の会」カテゴリの記事

コメント

ご教示願います。大沼岩蔵は本物ですか。

投稿: 2765 | 2012年5月28日 (月) 20時56分

2765様
写真(6)のこけしだと思いますが、中央にある2本のこけしは桜井昭二のこけし(昭和31年)です。コメントが付いていなかったので、付加致します。

投稿: 国恵志堂 | 2012年5月28日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188678/54815373

この記事へのトラックバック一覧です: 第711夜:友の会5月例会(H24):

« 第710夜:蔦作蔵の髷こけし | トップページ | ★こけしプレゼント当選者発表 »