« 第715夜:これくしょん100(2) | トップページ | 第717夜:これくしょん100(4) »

第716夜:これくしょん100(3)

Collect100_title3昨夜に引き続き、「これくしょん100」Part3の豆こけしを紹介したい。Part3は昭和55年4月の頒布で、No21~30の10本である。以下に頒布解説の要旨を記す。『23.佐藤秀一、24.佐藤重之助、29.佐々木春男、30.小椋正吾は店を通して作って貰いました。23秀一は私が依頼した時は梨のつぶてでしたが、とにかく出来ました。25、26は友の会の例会に3寸が出たので、2寸も作れるのではと依頼したものです。28長治郎は首の動かないものならとの事で作って貰いました。29春男は紅梅と白梅があります。24重之助も胴模様が3~4種有りました。庫治は、私も店の方も断られました。征一は私は断られましたが、店の方でアプローチしているのでまだ可能性があるかも・・・。いままで往復はがきだけでここまで来ましたが、鳴子あたりに出掛ける必要がありそうです。先日、土湯、飯坂、遠刈田、弥治郎、白石の工人さんを10人ぐらい訪ねました。良い結果が出ると思っておりますが、どうなる事やら分かりません。』 こけし製作依頼の苦労が偲ばれます。

Collect100_p03_1

写真(2)は、そのNo21~26までの6本。左から、21.秋山一雄(鶴岡)黒頭、22.同てがら、23.佐藤秀一(稲川)、24.佐藤重之助(肘折)、25.高橋金三(花巻)梅吉型、26.同白胴。

Collect100_p03_2

写真(3)は、そのNo27~30までの4本。左から、27.桜井良雄(滑津)、28.小島長治郎(滑津)、29.佐々木春男(小安)、30.小椋正吾(稲川)。

|

« 第715夜:これくしょん100(2) | トップページ | 第717夜:これくしょん100(4) »

その他」カテゴリの記事

豆こけし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188678/54926262

この記事へのトラックバック一覧です: 第716夜:これくしょん100(3):

« 第715夜:これくしょん100(2) | トップページ | 第717夜:これくしょん100(4) »