« 第751夜:作蔵型競作 | トップページ | 第753夜:美津雄の古型ロクロ(その3) »

第752夜:友の会8月臨時例会(H24)

1208reikai_mandara_kao昨日(27日)は東京こけし友の会の臨時例会があった。大頒布会ということで、酷暑の中を新入会4名を含めて91名の参加者があった。若い女性の方々の姿が一段と多くなった。つい3年程前までは、参加者全体の9割が中高年の男性だったことを思うと隔世の感がする。今では、女性が半数近くになっている。そういうこともあってか、今回もマスコミの取材は入っていた。今月は頒布が中心ということで、頒布方法の説明の後、こけし界ニュースの話があって、直ぐに順番による頒布に入った。最初は各自1本、次は逆順で2本、その後はオープンで好きなだけ購入することが出来た。入札、抽選品は戦前品、入手困難なもの、出来の良いもの、珍品など50本程が並んでいた。口絵写真は、入札品のこけし曼荼羅(渡辺和夫作)の頭部である。

1208reikai_kaijyo

写真(2)は沢山の会員であふれる会場風景。椅子が足りなくなり折りたたみを追加して対応した。

1208reikai_omiyage

写真(3)はおみやげこけし。今は亡き渡辺和夫さんの作。生前、友の会用に作ってくれていたものが最近見つかったもの。湊屋系列の各型(6種類)が作られており、皆欲しいような佳品であった。

1208reikai_nyusatu

写真(4)は入札品(左側)と抽選品(右側)。入札品には、阿部千世代(進矢妻)や藤戸一葉(小林定男弟子)14歳作などの珍品、抽選品には小椋久太郎の盛秀型など面白いものが並んでいた。

1208reikai_hanpu

写真(5)は頒布品の一部。小椋みよ(後方左から3本目の大寸)や菅原とめ(後方中央大寸)など珍しいものもあった。

1208reikai_hanpu_daruma

写真(6)も頒布品の一部で、ダルマも多数出品されていた。

|

« 第751夜:作蔵型競作 | トップページ | 第753夜:美津雄の古型ロクロ(その3) »

その他」カテゴリの記事

東京こけし友の会」カテゴリの記事

コメント

はじめまして・・。
素人のこけしファンです。
曼荼羅とか言うこけしに感心しました。
こちらで入手可能なのでしょうか?
宜しくお願いします。

投稿: ピリカ | 2012年9月 1日 (土) 10時36分

ピリカ様
コメントありがとうございます。
このこけし曼荼羅は26日の友の会の例会で頒布されました。
そのため、残念ながらもう入手は出来ません。
御了承下さい。

投稿: 国恵志堂 | 2012年9月 1日 (土) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188678/55517668

この記事へのトラックバック一覧です: 第752夜:友の会8月臨時例会(H24):

« 第751夜:作蔵型競作 | トップページ | 第753夜:美津雄の古型ロクロ(その3) »