« 第852夜:久太郎追求 | トップページ | 第854夜:瀬谷重治のギボシ »

第853夜:幸治さんの近作

Koji_kinsaku_kao昨日、青葉こけし会のブログを見ていたら、瀬谷幸治さんのこけしが紹介されていた。幸治さんは体調不良で長いことこけし製作を中断しており、頒布は久しぶりとのこと。昨年中頃より愛好家の助力を得て少しずつではあるが、こけしを作り始めていると聞いていた。私も、縁あって昨年来、数本のこけしを手にすることが出来たが、今回の青葉の頒布こけしはそれらとは別の型のものであり、色々な種類のこけしを作っていることが分かった。そこで手元の近作を紹介したいと思う。口絵写真は近作の表情。

Koji_kinsaku_hikaku

写真(2)が、昨年来の近作である。右端は4寸8分。平成24年8月作。復活間もない頃の作と思われる。右から2本目と3本目は今年の名古屋こけし会の頒布品。右から2本目は8寸3分、同3本目は5寸9分、いずれも善吉型である。左から2本目は5寸9分、芳蔵の戦前の本人型である。この4本、型、描彩はそれぞれ異なるものの、目の描き方は殆ど同じであり、表情は何か虚ろでもある。左端は昭和54年の芳蔵本人型。左から2本目と同型のこけしであるが、表情には大きな違いが見られる。こけしを作り始めたとは言え、自分の意志はまだまだ希薄なようであり、昔のような味わいの復活までは時間がかかりそうである。静かに見守っていきたいものである。

|

« 第852夜:久太郎追求 | トップページ | 第854夜:瀬谷重治のギボシ »

中の沢亜系」カテゴリの記事

写し」カテゴリの記事

土湯系」カテゴリの記事

コメント

また作り始めて下さって、本当に嬉しいです。長く穏やかに続けて欲しいです。

投稿: nina | 2013年9月12日 (木) 19時00分

nina様
中の沢こけしも継承する工人が段々減っており、大事にしたい工人ですね。静かに見守っていきたいものです。

投稿: 国恵志堂 | 2013年9月13日 (金) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188678/58161898

この記事へのトラックバック一覧です: 第853夜:幸治さんの近作:

« 第852夜:久太郎追求 | トップページ | 第854夜:瀬谷重治のギボシ »