« 第919夜:橘コレクションのこけし(樋渡治一) | トップページ | 第921夜:「弁慶」とは…? »

第920夜:友の会3月例会(H26年) 

1403reikai_omiyage

今日は、東京こけし友の会の3月例会があったので、その報告である。もうすっかり春めいた気候の中、今月も70名を越える出席があった。おみやげこけしは、弥治郎系の長老、新山左京さんのこけし5種。異なる型を上手く作り分けている。例会ギャラリーは、「新山栄五郎と栄助のこけし」で、小寸から大寸まで12本の作品が並んだ。中古品は保存の良いものが多く、入札品17個、抽選品は30個ほどが並んでいた。こけし界ニュースを挟んで、第二部は、最近のこけしブームを牽引する若手工人の話と、遠刈田の佐藤哲郎さんの話がビデオ映像を使って上映された。口絵写真は、左京さんのおみやげこけし。

1403reikai_new

今月の新品こけし。左から、阿保六知秀さんの幸兵衛型6寸、鳴子の佐藤賀宏さんの子持ち雪だるま、佐藤一夫さん6寸、蔵王系白鳥保子さん(石山和夫さん弟子)の和夫型と地蔵型4寸、作田孝一さんの髷6寸、長谷川正司さんの吉太郎型帯入り6寸、鈴木征一さんの伊之助型大砲車。

1403reikai_cyuko1

1403reikai_cyuko2

今月の中古こけし。

1403reikai_nyusatu

今月の入札こけし。後列左から、佐藤春二の今三郎型(S43)、高橋忠蔵の古型(74歳)、二代目虎吉の由吉型、斎藤源吉の松治型、奥瀬鉄則、佐藤誠次、小林善作、大沼誓(70歳)。前列左から、佐藤春二2本組、煤孫茂吉か(S20)、高橋忠蔵の古型(73歳)、二代目虎吉の由吉型一筆目、同虎吉型傘、奥瀬鉄則、佐藤英裕(16歳)、菅原庄七3本組、菊池孝太郎と佐藤丑蔵の2本組。

1403reikai_cyusen

今月の抽選こけし。奥瀬鉄則、佐藤春二、伊藤松三郎、井上ゆき子、今晃、佐藤善二、佐藤巳之助、瀬谷重治、高橋通、高橋佳隆、高橋順子、佐藤英太郎、高橋忠蔵、野地忠男、佐久間福松、菅原庄七、佐藤文吉、鈴木幸之助。

1403reikai_garally_fukei

1403reikai_garally

例会ギャラりーの様子。

|

« 第919夜:橘コレクションのこけし(樋渡治一) | トップページ | 第921夜:「弁慶」とは…? »

弥治郎系」カテゴリの記事

東京こけし友の会」カテゴリの記事

達磨・細工物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第919夜:橘コレクションのこけし(樋渡治一) | トップページ | 第921夜:「弁慶」とは…? »