« 第38夜:二代目虎吉のこけし(たつみ初期) | トップページ | 第40夜:鳴子こけしまつり(人形の家) »

第39夜:友の会11月例会(H27年)

151122reikai_kano

22日(日)に、東京こけし友の会の11月例会があったが、翌日から旅行に出かけていたため、例会報告が遅くなってしまった。11月は毎週のようにこけし関係のイベントがあり、イベント疲れで出席者の減少が危惧されたが、何とか72名の出席があった。おみやげこけしは作並系の加納陽平さん。例会ギャラリーは、珍しい麻生希典のこけしと呑気な父さんの興味深い話があった。新品頒布は6工人。第2部は各地のこけしイベントのスライド報告があった。最後に小椋英二さん他提供の寄贈こけしをジャンケン大会で配布して散会となった。口絵写真は加納陽平さんのおみやげこけし。

151122reikai_omiyage

こちらが、加納陽平さんのおみやげこけし4種。

151122reikai_gyarally_hanas

151122reikai_gyarally

例会ギャラリーで話をする目黒幹事(上)と麻生希典のこけしと呑気な父さん(下)

151122reikai_new

新品頒布こけし。左から、鎌田孝市、吉野稔弘2本、早坂政弘2本、田山和泉の宮本永吉型、高橋賢三の広史型。手前は阿部国敏のえじこ。

151122reikai_cyuko

中古頒布こけしの群像。

151122reikai_nyusatu1

151122reikai_nyusatu2

こちらが入札こけし。写真(上)、後列左から佐藤丑蔵、佐藤英裕15歳、伊藤常治(戦前)、秋山一雄、小林栄蔵(戦前)、小椋甚九郎(昭和14年)、高橋忠蔵。前列左から岩本芳蔵、佐久間俊雄2本。写真(下)、左から佐々木セン、佐々木与始郎(戦前)、佐藤洋子・英太郎セット、盛みつお、大野栄治。

151122reikai_cyusen

こちらが抽選のこけし。

151122reikai_jyanken_kokesh

151122reikai_jyanken

ジャンケン大会のこけし(上)とジャンケン風景。こけしは左3本が小椋英二、右端は北山賢一作。

« 第38夜:二代目虎吉のこけし(たつみ初期) | トップページ | 第40夜:鳴子こけしまつり(人形の家) »

作並系」カテゴリの記事

古品」カテゴリの記事

友の会」カテゴリの記事

全て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第39夜:友の会11月例会(H27年):

« 第38夜:二代目虎吉のこけし(たつみ初期) | トップページ | 第40夜:鳴子こけしまつり(人形の家) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ