« 第95夜:作田栄利のこけし(3) | トップページ | 第97夜:直美さんの横浜実演 »

第96夜:友の会5月例会(H28)

160522reikai_masahiro

昨22日(日)は東京こけし友の会の5月例会があった。好天で夏を思わせる暑さの中、72名の出席者があった。おみやげこけしは遠刈田系の早坂政弘さんで、何と20種類の胴模様を描き分けてくれた。今回から、こけし界ニュースが最初となり、続いて例会ギャラリー、こけし頒布(新品、中古、入札、抽選)と続いて第一部が終了。第二部は、昭和初期のフィルム映像で、大沼竹雄と思われる工人の木地挽きと描彩の様子を観賞、また全日本こけしコンクールや四国で行われたこけし展示会の様子がスライドで報告された。最後に、こけしの色紙をジャンケン大会で配布して閉会となった。口絵写真は、早坂政弘さんのおみやげこけし。

160522reikai_omiyage3

160522reikai_omiyage2

160522reikai_omiyage

こちらが、早坂政弘さんのおみやげこけし20種類。選ぶのに苦労する楽しさを味わえた。

160522reikai_garally

160522reikai_garally_kokesh

平塚幹事の例会ギャラリーの状況と解説されたこけし達。

160522reikai_new

こちらが新品頒布こけし。左から、高田稔雄さんの初作2本(胴底に初作の署名あり)、沼倉孝彦さん(松江謙太郎型)、小林清さん(笹野不明復元)、佐藤康広さん2本、吉田勝範さん。

160522reikai_nishiyama

西山敏彦さんの子持ちエジコとモビール。

160522reikai_cyuko1

160522reikai_cyuko2

中古頒布こけしの群像。

160522reikai_nyusatu

入札こけし。後列左から、佐藤文吉(昭和39年頃)、桜井昭二(岩蔵型)、渡辺喜平、佐藤昭一(たつみ初期)、野地忠男(みそ玉)、今晃(昭和57年頃)。前列左から、佐藤文吉(昭和35年頃)、斎藤良輔(遠刈田古作写し)、佐久間俊雄(初期)、渡辺義徳(喜平型)、奥瀬鉄則、佐藤正一(60歳)、二代目虎吉(初期)、小林善作(およね型)、高橋忠蔵(71歳)。

160522reikai_cyusen

抽選こけし。後列左から、佐藤佳樹(幸兵衛型)、井上ゆきこ、小椋久太郎、荒川洋一(最初期)、斎藤良輔(遠刈田古作復元)。中列左から、竹田斉夫、佐々木覚平、二代目浅之介、佐久間虎吉、野地忠男、荒川洋一。前列左から、村田徳次、佐藤英太郎、佐藤誠孝、佐々木金一郎。

« 第95夜:作田栄利のこけし(3) | トップページ | 第97夜:直美さんの横浜実演 »

遠刈田系」カテゴリの記事

友の会」カテゴリの記事

全て」カテゴリの記事

コメント

大沼竹雄の映像が現存していたのですか!?、見てみたいですね。

益子 高様
全部で1分程の映像でしたが、大沼秀雄さんに見て貰って、竹雄らしいということです。
また、描彩の映像で、あの独特な車菊を描いていたので、我々も竹雄かなと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第96夜:友の会5月例会(H28):

« 第95夜:作田栄利のこけし(3) | トップページ | 第97夜:直美さんの横浜実演 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ