« 第192夜:第6回下谷こけしまつり | トップページ | 第194夜:友の会6月例会(H29) »

第193夜:栄利再び…

Eiri_s15syaku_kao

市川海老蔵の妻で元TVアナウンサーの小林麻央さんが34歳の若さで亡くなった。約1年前から乳がんに罹ったことをブログで公開し、その闘病生活に多くの方々が関心を持って見守っていた。死の病と言われたがんも最近では各種の治療法が開発されて、快癒する方も多くなっている。麻央さんのがんは進行性のがんで治療が及ばなかったのが残念である。ご冥福をお祈りしたい。さて、今夜紹介の作田栄利のこけしに関しては、第130夜で一応完了の予定であった。しかし、それには一部未完の部分があり、今回それを補うことから、この栄利こけしを入手した次第である。口絵写真はその表情である。

Eiri_s15syaku_2men

こちらが、その栄利こけしの全体像である。大きさは1尺。第130夜のこけしとほぼ同様のこけしで、友晴木地の昭和15年の作と思われる。

Eiri_s15syaku_hikaku

第130夜のこけしと並べてみた。頭の形が本作の方がやや縦長で、顎の辺りに丸みがあるのが分かる。双方とも胴模様は4段の重ね菊であり、スペースの関係からか本作の菊花の方がゆったりと描かれている。面描などはほぼ同じと言って良いだろう。左では薄くなった葉の緑色も右でははっきりと分かる。

Eiri_s15syaku_ura_hikaku

左のこけしでの不満点は胴裏下部が日に焼けているため、裏模様のあやめが赤い花しか残っていないことであった。今回、右のこけしにより、その裏模様を完全な形で見ることが出来、心残りが解消された。

« 第192夜:第6回下谷こけしまつり | トップページ | 第194夜:友の会6月例会(H29) »

遠刈田系」カテゴリの記事

古品」カテゴリの記事

全て」カテゴリの記事

コメント

最近、古品の時代区分について考える事があるのですが。以前、ある本で「古品とは昭和18年以前に作られた作品」との記述があったのを覚えているのですが、20年以上前の本なので、現在は少し時代区分が下がっているのかもしれないと思ったりするのですが・・。やはり、今でも収集界に於ける古品の時代区分は戦前以前の作品に当てられるのでしょうか?、それとも、時代が少し下がって昭和30年以前までになっているのでしょうか?。

他愛のないことを纏まらない文章で書いてしまいましたが、その辺が気になりだしたのでコメントさせて頂きました。本文と関係ない話題で、大変失礼しました。

益子 高様
18年とか20年とか、厳密な年次は決められないと思いますが…。戦前の世の中の風潮、工人の生活状況、精神状況の元で作られたものが古品と言えるのではないでしょうか。終戦(敗戦)によって、日本人の価値観は180度変わってしまい、そのような状況の中で作られたこけしは、やはり戦前に作られたものとは明らかに違う。だからこそ、戦前作をわざわざ「古品」と呼んで区別しているのだと思います。従って、戦後直ぐの21年や22,3年でも、こけしを作る状況が戦前と変わらない工人が作った作は古品と言っても良いのだと思います。まあ、準古品と言った方がより良いかもしれませんが…。戦後も昭和30年代までのものは、40年代以降のものとは明らかに違いますね。高度成長期のこけしはスマートで洗練されてきて現代的な感じがします。一方、30年代のこけしには素朴さ、おおらかさ、温かみがあるような気がします。「ALWAYS三丁目の夕日」の時代のこけしなんでしょうね。こけしの魅力の一つはその作られた時代を反映しているということでしょうか。だから「古品」に惹かれるのでしょう。年と共に、そのようなことを感じることが多くなってきました(笑)。

こけしが発生したと思われる江戸末期から太平洋戦争終結の間、都市部の社会環境はめまぐるしく変わりましたが、実際、東北の農村部の環境はさほど変わらなかったと思われますね。恥ずかしながら、古品・中古品の区分はただ単に制作年代の古さを基準に思っていた所がありました、改めます。そう言えば以前、佐藤丑蔵のこけしに関して「何故、同一作者が作った物なのに、片や百万近い値が付いて、もう一方は2,3千円で買えるのだ?」みたいな事を言われた時に「例え、同一作者でも制作時の社会環境によって、作風ががらりと変わり、それが値の違いに繋がる」みたいな弁解をしたのを思い出しました。まぁ、通じていなかった様ですが(笑い)。ともかく、お返事ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第193夜:栄利再び…:

« 第192夜:第6回下谷こけしまつり | トップページ | 第194夜:友の会6月例会(H29) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ