« 第248夜:新兵衛の後継者2 | トップページ | 第250夜:こけし談話会(金蔵・広史) »

第249夜:友の会1月例会(H30)

1801reikai_omiyage_get

昨28日(日)13時30分より、東京こけし友の会の1月例会があった。ここのところ例会への出席者が減少気味であったが、新年例会ということもあって90名程の方々が参集された。招待工人は弥治郎系の新山実さんと星定良さん、それに昨年出られなっかた富塚由香さんも加わって3名という賑やかな例会となった。会長挨拶、招待工人の紹介と挨拶、例会皆勤出席者への記念こけし贈呈、頒布こけしの解説と続き、阿部進矢さん等入手が難しい工人の頒布品も多く、皆さん大いに楽しまれたようだ。最後に大寸こけしのじゃんけんでの贈呈を行って散会となった。その後、17時より会場を変えて招待工人を囲む懇親会に移り、こちらには30名が参加されて、大いに盛り上がって終了となった。口絵写真は筆者が受け取ったおみやげこけし2本である。

1801reikai_syotai_koujin

こちらが招待工人の皆さん。左から、星定良さん、富塚由香さん、新山実さん。

1801reikai_kaikin_kokeshi

1801reikai_kaikinsya2_5

平成29年度の例会皆勤賞の記念こけし(星定良作5寸)と受賞された皆さん。

1801reikai_omiyage_minoru_2

1801reikai_omiyage_yasu

1月例会おみやげこけしは新山実さん(上)と佐藤保裕さん(下)の4寸で、それぞれ5種類ずつあった。
以下、頒布こけし。1月例会は新品こけしが中心で、中古こけしは入札と抽選のみで30本であった。

1801reikai_new

新品頒布こけし。左から、瀬谷幸治さんの重治型、沼倉孝彦さんの石蔵型、三春文雄さんの久四郎型、早坂利成さんの古型(鳴子こけし祭り最高賞受賞型)、高橋通さん、高橋順子さん、富塚由香さんの嘉三郎型2種、本間直子さんの幸兵衛型。

1801reikai_new_jyunko

順子さんは暫く休業状態にあり、本作5点はその復帰初作とのこと。

1801reikai_new_shinya

阿部進矢さんの玩具類各種。他に温海の古作復元作もあった。

1801reikai_new_hoshi

星定良さんのこけし。左の列は孫持ち、その次の列は子持ちである。

1801reikai_new_minoru

1801reikai_new_turibina

新山実さんのこけしと吊るし雛こけし。

1801reikai_nyusatu

入札こけし。後列左から、小椋泰一郎(S16年)、佐藤重之助(S35年)、佐藤丑蔵(63歳)、佐藤春二に今三郎型、柏倉勝郎、もりみつお(S59年)、奥瀬鉄則(S44年)。前列左から、中ノ沢不明(戦前)、佐久間俊雄、今晃、二代目虎吉、佐久間虎吉、奥瀬鉄則、高橋定助、岩本芳蔵。

1801reikai_cyusen

抽選こけし。後列左から、二代目虎吉、小松五平、高橋忠蔵、井上四郎、奥山広三。中列左から、奥山広三、二代目虎吉、高橋盛、土谷幸作、渡辺義徳、井上ゆき子。前列左から、奥瀬鉄則、井上四郎、佐久間芳雄、小林善作、佐藤伝喜の伝内型。

1801reikai_jyanken_kokeshi

1801reikai_jyanken

じゃんけん大会と贈呈用の大寸こけし。

1801reikai_buy

こちらは、今回の例会で筆者が入手したこけし。頒布抽選の1巡目では未だ阿部進矢さんの作品(ダルマ乗りこけし)が残っていたので、これをゲット。2巡目では残り2本になっていた三春さんの久四郎型(鈴木幹事の尺2寸の「原」を7寸に縮小した写し)をゲット。その後フリー頒布なってから、星さんの歌舞伎役者を思わせる迫力満点の表情をした孫持ちこけしをゲットした。右の2本は、懇親会の抽選で頂いた実さんのこけしである。

« 第248夜:新兵衛の後継者2 | トップページ | 第250夜:こけし談話会(金蔵・広史) »

弥治郎系」カテゴリの記事

友の会」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

全て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第249夜:友の会1月例会(H30):

« 第248夜:新兵衛の後継者2 | トップページ | 第250夜:こけし談話会(金蔵・広史) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ