« 第258夜:明太郎のこけし | トップページ | 第260夜:友の会3月例会(H30) »

第259夜:是伸展(千葉そごう)

180322yoshinobu_darumakoma

今年も千葉そごうでの「宮城の観光と物産展」の中で恒例の柿澤是伸さんの展示・即売展が始まった。初日の21日(春分の日)は横浜は季節外れの大雪で外出する気になれず、2日目の昨日(22日)の昼過ぎに会場に足を運んだ。場所は昨年と同じでかなりのスペースながら品物は思ったより疎ら…。昨日の初日に千葉に雪は降らず、かなりの人出で売れ行きも良かったそうだ。会期はまだ一週間もあるので、会場での製作に力を入れるとのこと。口絵写真は13個の子だるまが上に乗った大きな回し独楽。

180322yoshinobu_honnin

作品を前にした是伸さん!

180322yoshinobu_kaijyo

会場の全景…

180322yoshinobu_kokeshi

伝来のこけし達・・・

180322yoshinobu_miage

広告掲載の愛らしい見上げこけし

180322yoshinobu_darumakoma_narabi

大きな回し独楽と上に乗せる子ダルマたち

180322yoshinobu_merrygoround

メリーゴーランド(左)とどんぐり帽を被った豆こけし

180322yoshinobu_tai

こけしタイ(右)とこけしイアリング

180322yoshinobu_black

新作のブラックこけし(胴が黒色)を作る是伸さん。黒い胴には梅の花が描かれる…

180322yoshinobu_kanji2hon

勘治型2種(左:西田勘治型、右:深沢勘治型)。目の描き方を水平に変えたそうだ。

« 第258夜:明太郎のこけし | トップページ | 第260夜:友の会3月例会(H30) »

鳴子系」カテゴリの記事

こけしイベント」カテゴリの記事

ダルマ・木地玩具」カテゴリの記事

全て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第259夜:是伸展(千葉そごう):

« 第258夜:明太郎のこけし | トップページ | 第260夜:友の会3月例会(H30) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ