« 第702夜:再会なった粂松こけし | トップページ

第703夜:友の会5月例会(R6)

2405reikai_mutihide 26日は東京こけし友の会の5月例会があった。清々しい季節になり、こけし関係のイベントも増えてきたが、例会出席者は32名とやや少なめであった。おみやげこけしは津軽系の阿保六知秀さん、新品頒こけしは4工人。オンラインでの参加工人は遠刈田系の小山芳美さん、その関連でミニギャラリーは佐藤松之進系列のこけしを会長が解説した。先月より始まった「みんなで持ち寄り鑑賞会」は第二回で高橋正吾さんが対象であった。口絵写真は阿保さんの福太郎型瓢箪模様。

2405reikai_omiyage

阿保さんのおみやげこけし6種。右から、幸兵衛型直動牡丹模様、同くびれ胴牡丹模様、同だるま模様、伊太郎型、福太郎型瓢箪模様、福太郎型。

2405reikai_koyama

オンラインで参加された遠刈田系の小山芳美工人。自作のこけしについてお話頂いた。

2405reikai_minigala

小山さんにちなんだミニギャラリーで展示されたこけし。右から佐藤広喜、大葉亀之進、佐藤好秋、佐藤友晴、…、大宮正男。

2405reikai_new

新品頒布こけし。左から小山芳美さん6寸2種(桜崩し、枝梅)、吉野誠二さんの木地玩具2種(臼と杵、きじ車)、平賀輝幸さん6寸謙蔵型台付、鎌田美奈枝さん6寸鎌文型。

2405reikai_nyusatu

入札こけし。後列左から、秋山慶一郎、佐久間虎吉、岩本芳蔵、遊佐福寿、佐藤丑蔵。中列左から奥瀬恵介、奥瀬鉄則、二代目虎吉傘、大内一次、天野正右衛門、高橋定助。前列左から、蔦作蔵、奥山喜代治、佐藤春二(えじこ)、桜井コウ。

2405reikai_cyusenn

抽選こけし。後列左から、瀬谷幸治、我妻信雄、鈴木征一(藤五郎型)、佐藤昭一。中列左から、北山賢一(儀一郎型)、瀬谷幸治、野地忠男、野地三起子、佐藤昭一(周助型3本組)、今晃。前列左から、国分栄一5本組、今晃、梅木直美、六郷仁美。

第二部の「みんなで持ち寄り鑑賞会」は鳴子の高橋正吾さんを取り上げた。会員より、20年代の初期作から、各年代のこけし、晩年の復元作、細工物など各種22点が集まり。持ち寄ったこけしに関して興味深いお話を聞くことができ、大変有意義な鑑賞会であった。

2405reikai_kansyo_syogo

なお、次回(6月例会)は遠刈田の佐藤英太郎さんを予定しているので、多くの方々の参加を期待している。

 

« 第702夜:再会なった粂松こけし | トップページ

遠刈田系」カテゴリの記事

津軽系」カテゴリの記事

友の会」カテゴリの記事

こけしイベント」カテゴリの記事

写し」カテゴリの記事

全て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第702夜:再会なった粂松こけし | トップページ

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ