津軽系

第370夜:美津雄の古型ロクロ(その4)

Morimitu_rokuro_s50_kao 津軽系こけしの中でも盛秀型古型ロクロ(開き目)は好きなこけしで力を入れてコレクションしている。美津雄さんは各種の盛秀型こけしを作っており、この古型ロクロもそのレパートリーの一つなのだが、それがいつ頃から作られ始めたのかは判然としていない。「盛秀一家のこけし辞典」には美津雄さんのこけしが初期のものから各種年代順に掲載されており有難い。その中では昭和59年のものが一番古いようだ。先日ヤフオクに出品された古型ロクロは、署名と描彩様式からそれより古いものと思われ入手した。今夜はそのこけしを見てみたい。口絵写真はその古型ロクロの表情である。

続きを読む "第370夜:美津雄の古型ロクロ(その4)" »

第356夜:友の会4月例会(H31)

1904reikai_masashi 今日は、東京こけし友の会の4月例会があった。平成最後の例会であったが、10連休の二日目で好天でもあり、また総会があって新品こけしの頒布が無いという事情も重なって、初参加の3名を含めて49名の参加者であった。おみやげこけしは津軽系の長谷川優志さん。例会ギャラリーは村野委員による工人との楽しいこけしライフの話、その後、入札・抽選を含む中古こけしの頒布があった。第二部は総会。平成30年度の事業報告と決算報告、会計監査報告、令和元年度の事業計画(案)、予算(案)の説明と質疑応答があり、全議案が承認された。なお、役員人事による新役員は次の通り。会長:平塚俊夫、副会長:田中厚志、鈴木康郎(新)、幹事:国府田恵一、目黒一三、佐藤英里子、江口芳夫(新)、相談役:橋本永興(再)、橋本正明(新)。口絵写真は筆者が受け取った優志さんのおみやげこけし。

 

続きを読む "第356夜:友の会4月例会(H31)" »

第343夜:本間直子さんの初期こけし

Naoko_s57_kao

最近はインタ―ネットのオークション(ヤフオク)に古品から新作まで数多くのこけしが出品され、国恵もここから入手することが多くなった。先日入手した5本組は、恵介の完品、丑蔵69歳が入っていても一本当たり千円未満での落札であった。その中に本間直子さんのこけしがあった。手元に届いてからそのこけしを眺めて調べてみると、どうやら直子さんの初期のものらしいことが分かった。今夜はそのこけしを紹介しよう。口絵写真はそのこけしの表情である。

続きを読む "第343夜:本間直子さんの初期こけし" »

第342夜:鉄則のちょっと変わった幸兵衛型

Tetunori_kobe_rokuro_kao

3月になったのに雨模様の日が続いていたが、今日は久しぶりに明るい太陽が降り注いで春らしい天気になった。今夜はTBS-TVの「マツコの知らない世界」でこけしが取り上げられるなど、本格的なこけしシーズン開幕を思わせる。さて、今夜は奥瀬鉄則のこけしである。第二次こけしブームの頃、1本の鉄則こけしを入手するためデパートの階段を駆け上り抽選の列に並んで、やっとのことで手に入れた思い出が懐かしい。そんな鉄則こけしも今ではネットオークションでいとも簡単にしかも安価に入手できるのである。喜ぶべきか悲しむべきか…。1月中旬、ヤフオクに幸兵衛型と思しき鉄則こけしが出品され、ちょっと珍しいので入手した。そのこけしを紹介しよう。口絵写真は、そのこけしの表情である。

続きを読む "第342夜:鉄則のちょっと変わった幸兵衛型" »

第304夜:友の会旅行(H30)1日目

H30kairyoko_ribon

東京こけし友の会の平成30年度の旅行会が10月19日(金)から21日(日)まで二泊三日で行われた。今回の目的地は津軽で友の会旅行としては7年振りの訪問である。津軽こけし館で開催されている工人フェスティバル参加をメインに周辺の観光地にも足を延ばす魅力溢れる旅であった。参加者は2日目から合流する2名を含めて、男性7名、女性5名の計12名であった。19日(金)の12時45分に弘前駅の改札に集合し、旅行スタートの記念写真を撮って旅行会は始まった。宿泊は津軽こけし館から徒歩10分程の板留温泉「斉川」旅館に連泊した。参加証代りに胸に付けるリボンこけしは阿保正文さんの2寸こけし。口絵写真(筆者用)以外に幸兵衛型や伊太郎型もあった。

続きを読む "第304夜:友の会旅行(H30)1日目" »

第258夜:明太郎のこけし

Meitaro_senzen_kao_uekara

今日21日は春分の日。2日前には当地横浜でも桜が開花した。例年より1週間ほど早い開花であった。ところが今日は一転しての冬模様、朝から雪が舞い始め、昼過ぎには民家の屋根が白く染まっていった。さて、津軽系の間宮明太郎のこけしはこれまであまり注目しないまま今に至っている。最も素朴で原始的なこけしのひとつと評されているが今一つピンとこなかった。ところが先日ヤフオクに出品された明太郎こけしの表情は今までの概念を覆させるものであった。口絵写真は明太郎こけしの表情をやや上方から眺めたものである。

続きを読む "第258夜:明太郎のこけし" »

第253夜:鉄則さんの長おぼこ型

Tetunori_oboko_s36_kao

毎日期待しながら観戦しているカーリング女子。今日勝てば決勝トーナメントに進出だったが英国に逆転負け。明日の最終スイス戦に決定が延びてしまった。何とか勝って貰いたい。さて、津軽系の奥瀬鉄則さんは昭和34年頃からこけしを作っているが、「こけし辞典」によれば『40年ころまでは髷付長おぼこ型や幸兵衛型等を作っており…」とある。そこで、今夜はあまり注目されることの無い髷付長おぼこ型に焦点を当てて見てみたいと思う。口絵写真は長おぼこ型の表情である。

続きを読む "第253夜:鉄則さんの長おぼこ型" »

第219夜:今さんの闇夜こけし(2)…追記あり

Kon_yamiyo_honda_kao

第217夜で今さんの闇夜こけしを紹介したが、その闇夜を入手されたS先生が出品されたMさんに問い合わせたところ、Mさんのお父さんの収集品の中から本田功さんの闇夜こけしを発見して送って下さったとのこと。その闇夜こけしをお借りしたので、先の今さんの闇夜と並べて紹介しようと思う。口絵写真は、本田功さんの闇夜こけしの表情である。

続きを読む "第219夜:今さんの闇夜こけし(2)…追記あり" »

第218夜:こけしの不思議な縁(今晃)

Kon_tatuo_tareme

東京こけし友の会では、遠方の方など毎月の例会に出席できない会員にも良いこけし、手に入り難いこけし等を会誌「こけし手帖」に「地方頒布」として掲載し、頒布を行っている。そのこけし手帖の本年8月号(679号)には、人気の高い今晃さんの初期のこけし・えじこを12組(16本)掲載して申込みを受け付けた。応募者数が頒布数を超えたこけし・えじこの抽選は9月例会(9/24)で行われ、当選者に送られた。今夜は、その中でも人気の高かったこけしを紹介しよう。口絵写真はその今こけしの表情である。

続きを読む "第218夜:こけしの不思議な縁(今晃)" »

第217夜:今さんの闇夜こけし

Kon_yamiyo_kao

一か月ほど前にヤフオクに今さんの初期のこけしが纏めて出品されていた。筆者はあまり意識していなかったのだが、その中に「闇夜こけし」が1本入っており、それを落札された同好のS先生より「今晃作」と署名されたそのこけしに関して連絡を頂いた。そこで、今こけしの大コレクターである坂入氏に問い合わせたところ、氏もこの「闇夜こけし」に気付いており、今さんに新たに「闇夜こけし」を頼んでいて、9月頭には出来上がっていた。昨夜、S先生とお会いする機会があり、その「闇夜こけし」をお借りすることが出来たので、坂入氏の新作「闇夜こけし」と共に紹介したいと思う。口絵写真は今さんの元祖「闇夜こけし」の表情である。

続きを読む "第217夜:今さんの闇夜こけし" »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ